June 29, 2005

【ドラマ】曲がり角の彼女

先週の火曜日に見たドラマの最終回の日記とは、月白もナニやってんですか?のイキオイ(笑)
一応、書いてあったんですが下書きにしっぱなしだったのをすっかり忘れていました(てへ)

さて、曲がり角の彼女ですが。
一言で、と言われたら面白かった。主人公の年齢と、自分の年齢が近かったこともあるのかな?
月白、あんまりドラマ観ない方です。アニメのビデオがっつり借りて観る事はしますけど、でも毎週何曜日何時からドラマやアニメを観る、という習慣がナイんですよね。だから、面白そうでもいつも見逃してしまう。でも、火曜日9時~はなんとなく前シーズン(救命病棟24時)から観るようにしていて、その流れでハンサムウーマンも見逃さないでいた。
そしてその延長で、ついTVの前に座っていただけなんだ。
だからこの【曲がり角の彼女】も正直、面白そうだと思っていたけどこんなに一生懸命に観てしまうつもりはなかった。
でも、観て良かった。なんだろう、必ず毎回ごとにテーマがあって、それが解決する。
主人公が悩んだり、喜んだりすることもすべて等身大。
ドラマに良くある【ドラマだからご都合だね】なんて(まったくなかったとは言わないけれど)思わされなかった、ような気がする(笑)
まったくなかった、とは言わない(笑)

稲森いずみ扮する主人公千春がとてもリアルだった。
独身で30を超えてて仕事頑張って、新しい恋に踏み出すのに怯えてみたり、つい若くて可愛い後輩に八つ当たりしたり、タンカ切った後に、なんであんなことを言ったかなあ~??なんて落ち込む。
なんだかそんな姿は、自分を含め身近にもよくあるなあと思って。

年齢を重ねるとオンナは仕事も恋もハードルが高くなっていく。
でも年齢と共に重ねた哲学や生き様じゃないけど、等身大の自分を認めて頑張るその姿がとても魅力的だったなあ、なんて思ったり。
月白的には観ていて気持ちのいいドラマだったし、続編もあったらイイなあと思うのでした。
ビデオが出たら、もう一回観てもいいかもね☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2005

父と暮らせば。

とある、サイトさんのブログを読んで、井上ひさし原作の【父と暮らせば】を読んでみたいと思いました。

かんたんにいえば、原爆で父を失った女性が、自分を「生き残ってしまった」ととらえて、恋することすら禁じようとする。
そこに亡くなった父の幽霊が出てきて、娘がしあわせに生きるように願いながら、娘と対話する、という話。

という内容ですが、月白の母は昭和19年の広島生まれ。
運良くかの地から外れて生活をしていたため、逃れることができたけれど、それでもそんな事実が月白の気持ちを捉えて、8月のあの日のことから離れられずに、そんな題材の本や映画があると、つい手が伸びてしまう。
思わず、アマゾンで購入したので、近いうちに届くと思われます。
DVDも今月末に発売されるらしいので、それは原作を読んでからにしようと思っている最中です。あちこちのブログに書いてあったけれど、女優の宮沢りえがとてもいい演技をしている様子。10年位前に彼女はいろいろ世間を騒がせたけれど、それを乗り越えて、とてもいい女優さんになったんじゃないのかなと思っていて、DVDも楽しみにしてます。

さて、にゃんこ。
最近、ちょっと可愛い。いや、いつも可愛いけど最近は特に可愛い(ぐ)
今朝なんて特に、寝ている所を起こされて、甘えられました。可愛いやつめ、こんちくしょう(何)
nyan
これは、棚の上にでろんちょとだらしなく寝そべっていた所を激写(違)しました。
眠そうな顔がたまりません。
つーか、去勢した後は良く寝てます。持久力がなくなってきたというか…
遊んであげても、すぐにどちゃ、と横になって疲れましたをアッピールします。
うーん、なんか…トシ? にゃんこよ…トシなのかい??
きみが来てから一年ちょい。もう、トシ???
……そんなものなのかもしれません(かくり)

さてはて。
カウボーイビバップ、映画版まで観ました。全部。ええ、全部。
面白いかったですよ、面白いです。
すんげー、面白かったです(真顔)
普通にDVDボックス欲しいです。現在、本気で考えてしまってますが、とりあえずサントラから(笑)
菅野よう子さんの曲もカッコイイので。この前、ゲームの方が好きかも、とゲームのサントラ買いましたけれども。
でも、ビバップもいいです。節操ナシみたいですけど、だっていいんだもん(何)
まだ観てない人は是非(超推奨)
…ってやってますけど、月白。サンライズの回し者じゃないので、アシカラズ(てへ)

こうさぎりゅうじですが、我侭言って友人に壁紙を作ってもらっちゃいました(えへ)
りゅうじがころん、と寝転がる所にマットがあったりと、なかなか素敵です。
月白、お気に入りです。

超私信:可愛いの作ってくれてどうもありがとうーでした!!

| | Comments (6) | TrackBack (1)